教養が身に付く雑学サイト

金融と財務と投資記事一覧

日経225先物取引をするにあたって肝心なことの1つに、キッチリとしたデータを掌握するという点が挙げれる。1つ例を挙げておくと、日経225先物のデータの販売で割と本当に有名なのは、現在までの結果を積み重ねている情報を販売してくれている「日経225先物調査所」だ。「日経225先物調査所」においては、日経225先物におけるシステムトレードではタブーとされている、自分の勘や経験にしか頼らずに自らの考えのみ...

年会費無料のクレジットカードは、VISAやマスターカードなど加盟店に加盟しているものが一般的だ。審査が甘いものやマイルやマイレージを謳っているもの、更に近頃ではパスモ(pasmo)の活用料金をクレジット会社に決済してもらうものまでその使い方は様々だ。当ホームページでは、クレジットカードを作れない、ブラックリスト者、自己破産者、無職の人が見ても役立つような、マル秘情報も交えて年会費無料のクレジットカ...

FX取引で利益が出たとしても、その利益が全部自分のものになるわけではない。FX取引会社に支払う手数料やスプレッド、そして税金があるからだ。まず、FX取引の手数料についてであるが、会社によって異なるが、たとえば1ドルの片道(売りまたは買いのどちらか)で0.02円から0.4円といったところである。1万ドルを売ったら、おおむね200円から2000円レベルと言う事になる。同じ外貨取引でも外貨預金のケースの...

貸金庫を取り扱っている銀行は非常に多いものである。その中でも特に大手銀行といえるのは、やっぱり三井住友銀行だろう。いうまでもなく、三井住友銀行は日本国内最大最高手の銀行である。それだけ規模が大きいという事は、その安全性は非常に高いといえる。そんな三井住友銀行の貸金庫について、ご解説してゆく。三井住友銀行の貸金庫は、普通貸金庫で保管可能とされているものは全て預ける事ができる。三井住友銀行の貸金庫の活...

日本は現在、原油消費量の99.9%以上を輸入に当てにしていると言われている。つまり、ほぼ全ての原油が他国からの輸入というわけである。であるので、国内での取引に関連しては、円相場の動向というのが、原油先物には非常に大きく影響してくる。円で原油を買い求めているからである。その為、円の相対的価値というのが、原油先物の価格動向に相当響いてくる。たとえば、円高のケースの場合。円高というのは、円の相対的価値が...

私は大学生だが、UFJのクレジットカードを所有している。そこで、何故、学生は無色であるのにクレジットカードを持つ事ができるのか分かるだろうか?クレジットカードを作る際には審査が絶対にあるのであるが、この審査内容はクレジットカード会社によって相違する。たとえば、流通系のクレジットカードを作るのであれば18歳以上であれば学生でも作る事ができるし、専業主婦の様な無職の人でも作る事ができる。要するに、クレ...

学資保険をえらぶ際の比較の重要ポイントはどのようなものがあるのだろうか。・保険料受け取る学資金を気のせいか多くしたり、保障を増加させるとそれだけ保険料が増加する。生活に無理のない保険料額を決めておく必要が有る。保障を気のせいか多くすることで、生活に支障をきたさないように注意すべきだ。また、支払い方法も月払いの他、年払い、一時払いの方法や、12歳払込満了など満期前に払込満了のタイプも有るので無理のな...

学資保険を比較する対象の1つが保険料である。学資保険は継続して支払う商品であるので、長期間支払える金額でなければいけない。保険会社のホームページには、保険料のシミュレーションができるホームページが有るので、それを適切に活用してみると良い。東京海上日動あんしん生命の学資保険である『5年ごと利差配当付こども保険』はホームページ内で保険料を試算できる。子どもの年齢・性別、契約者の年齢、保障プラン(基準祝...

「クオークカード」という商品は、株式会社クオークローンで取り扱っている商品になる。もしインターネットの利用ができるケースの場合には、融資に関連した申込から返済と言った作業が、インターネットで全て可能になるので、来店しなくても処理ができるので、よりシンプルに利用できる様になる。また、インターネットでは無記名で問題ないので現在どれだけの融資額がしてもらえるのか、という事が分かる借り入れのシミュレーショ...

タンポートという会社が有る。元々はリッチ株式会社として業務遂行していたが、2000年5月にリッチ株式会社はプロミスの子会社として新たにスタートする事に成った。その後リッチ株式会社はしんこう、東和商事を吸収合併する事になり、ここでリッチ株式会社から「ぷらっと」という会社名に名前・名称が変更に成った。その当時のプロミスの戦略と言ったら「金利フルライン」という戦略を取っていた。顧客に対して金利で3つ程グ...

クオークローンについてであるが、目印は目玉のマークで実に親しみやすいロゴマークに為っている。クオークローンは三井住友銀行グループである為、大手銀行系の消費者金融になる。であるからやや落ち着いて利用して頂く事が可能である。また、クオークローンはローン比較ホームページでも常に大人気の消費者金融である。クオークローンは金利も商品によっては低いものもある為、条件面においても高い評価をしている人が多い様であ...

おまとめローンは、ローン返済を楽にしてくれる魔法のような書かれ方をされている事が有るが、実際には魔法ではない。こういう方法もあるよ、という1つの提案である。その為、おまとめローンによって実際救われる可能性もあれば、事態の悪化に繋がる可能性も、100%ないとは言い切れない。それをガッチリと掌握する為には、まずおまとめローン、一本化といった方法に関連しての基礎知識を学んでおく必要があるだろう。知識を蓄...

ローンというものは、借金とは別に考えても良いものである。ただ、それはあくまでも計画性をもって買い求めるケースの場合である。単に、目の前にお金がないからという理由だけで組んだローンは、当然借金と同義である。そうなってくると、なかなかどうしてむずかしい点が出てくる。借金というのは、当然であるが嫌なものである。たくさんの人は、その借金しているという事実から目を背ける事だろう。中には、その額や借りている業...

生命保険は、保険の中でも一番見直し事例が多い保険といえる。その理由は、まず単純に加入者が多いからである。母体が大きい以上、当然見直しをする人も気のせいか多くなるし、その事例が増加するのは必然だろう。ただ、それだけが理由ではない。生命保険のケースの場合、更新時に保険料が上がるケースが結構気のせいか多く見受けられるのである。生命保険には、更新制度が設けられている。定期保険や医療保険といった種類の保険で...

225先物取引という投資を御存知だろうか。225先物取引は日経225先物取引とも呼ばれている。「225」というのは何の数字なのかというと、企業の数字を表している。ここでいう企業は日本を代表する企業のことを表しているそうである。225社の株価があり、単純に言えばその数字は株価指数であり、平均して225社の株価を算出したものを云う。略して日経225とも言われている。株価指数には何種類か種類があるようで...

当サイトでは、オプション取引の仕組みや損益などについて解説していきたいと思う。皆さんは、そもそも「オプション取引」という言葉を耳にしたことはあるだろうか。普段株などを行っていない人はあまり聞きなれない言葉かもしれない。非常にシンプルにオプション取引を解説すると権利の売買取引を云う。オプションとは権利のことを意味する。もうすこし噛み砕いて解説すると原資産と称されるものを定めた期間においてある価格で売...

私学共済は、数ある共済の中の1つである。JAが農業、JFが漁業であるように、私学共済も特定の職業による共済と為っている。私学共済は、学校法人などで実践される教員の為の共済なのである。つまり、小学校、中学校、高校などの学校の先生を初めとした、教職員の為の共済制度が、私学共済制度と為っている。私学共済では、医療保険や年金保険などの各種保険制度を共済として商品としており、また私学共済制度独自の給付も実践...

システムトレードも初めは上手くいかないと嘆く人が多いと思う。本や雑誌、インターネット等でじっくり見ながら作った戦略で実際に運用を行ってみると、自分が想像している以上に上手くいかないと思うのである。何故上手くいかないのかというと、システムトレードは作った戦略に沿ってトレードを行っている。であるから実際に運用してみて思ったのと異なるという事は大いにあり得る事なのである。また、システムトレードはあるレベ...