漢字検定

漢字検定は正式名称が合格点も話題になることも多い

漢字検定,申し込み,会場,履歴書,日程,DS,ゲーム,過去問題,正式名称,合格点

漢字検定という言葉を耳にした事のない人はあまりいないのではないだろうか。
漢字検定は正式名称や合格点が話題になることも多い。しかし、言葉は耳にした事があっても、どの様な検定で、どの様な仕組みに為っているかまで熟知している方は気のせいか多くはないと思う。
ちなみに漢字検定の正式名称は財団法人日本漢字能力検定と云う。
その日本漢字能力検定協会が実施しているのが日本漢字能力検定である。
世間では日本漢字能力検定の事を漢字検定と呼んだり、漢検と呼んだりしている。
日本漢字能力検定の級は、1級から10級まで有る。
1992年(平成4年)に文部省(現在は文部科学省)の認定試験となった事から下は小学生からお年寄りまで爆発的に大人気と成った。
1級に合格する事は難しく、レベルは大学や一般レベルとして有るが、常用漢字を包含して約6000字の漢字 (JIS第2水準が水準)の音・訓を読めて、書けなければならないし、大体を納得して文章中で適切に活用できる様にしなければならない。
四字熟語や故事成語、諺も納得していなければならないのである。
しかし、むずかしい事に挑戦し、成し得る事ができた時、人は喜びを実感するものである。
資格が必要だから取る訳ではなく、自分自身への挑戦として1級を目指している方は予想外に多いのである。
また、脳の体操として、クロスワードやクイズを解く様な感覚で漢字検定の望んでいる方もいる。
クロスワードやクイズと異なり、文部科学省の認定試験であるから履歴書にも当然堂々と書けるのである。
そこが大人気の理由なのかも知れない。


スポンサードリンク

漢字検定と日程、DSのゲーム、過去問題、そして芸能人

漢字検定,申し込み,会場,履歴書,日程,DS,ゲーム,過去問題,正式名称,合格点

最近人気の漢字検定だが、一般的に関心が高いのは漢字検定の日程、漢字検定のDSゲーム、漢字検定の過去問題のようだ。
こんな漢字検定であるが、芸能人の中でも、漢字検定に挑戦している人がいる。
山口紗弥加、柴田理恵、西川史子、菊川怜、小島よしお、ウド鈴木、青木さやかは漢字検定2級の合格者だそうである。
宮崎美子さんは準1級に受かった所をテレビで放映していたそうである。
漢字に特化した事であるが、芸能人で漢検の級を所有していると賢いイメージを持つものだ。準1級や1級を所有していると尚更である。主婦で「私1級合格した」などと言ったら驚かれると思う。
何だか漢字だけでなく、凄く頭が良いんじゃないかって気持ちにならないだろうか。会社員でも同じだと思う。
ステータスとまでは言いないが、それなりに努力した人だと周りは認めてくれるだろう。
芸能人の中で、漢字検定だけでなくいろんな資格を取っている方がいる。
テレビで見ている芸能人も同じ様な勉強をしたのだと思うことで、その資格や級を目指して勉強をしている人には励みになるものである。
自分が漢字検定の狙う級を所有している芸能人を検索窓で調べてみるのも1つの方法だと思う。
芸能人に興味がない方には当てはまらないが、漢字検定に合格する為に頑張って勉強している方は、自分が頑張れたり奮い立ったりする方法を模索してまないだろうか。
芸能人だけでなく、自分の周りにも同じ様に漢字検定に挑戦している人が居るかもしれない。
また別の方法として、自分が漢字検定に挑戦しているという事を公言するのも良いかもしれない。
結果を聞かれるかも知れないと思うと、俄然やる気が出るかもしれない。


漢字検定の攻略法について

漢字検定の攻略法と検索窓に入れた事は有るか。
いろんな攻略法がたくさんヒットすることだろう。
しかし、どれを読んでも結局は自分で勉強しなければならないのは言うまでもない。
確かに攻略法といえる様な勉強の仕方やスケジュールの立て方というのはある様である。
実際にたくさんの合格者から、感謝のコメントが寄せられているホームページやブログでは、どれも同じ様な事が書かれていたりする。
ただ参考書に載っている漢字を書いて覚えたり、問題集をたくさん解いたりといった勉強法は、誤りではないかも知れない。
攻略法というのは、効果的な勉強方法と言っても過言ではないと思う。
漢字検定とはどの様な形式で問題が出るのかをまず知り、自分が得意な分野は完璧に制覇しておく事が非常に大事の様である。
次に、不得意とする分野に絞って勉強をするのである。
その時に、参考書や過去の問題集を用いるという方法が良いのである。
参考書や過去の問題集を全て完璧に覚えたらなら、合格するだろうが、1日の全ての時間を使ったり出来ないものである。
完璧になるまでやっていたら、実にたくさんの時間を費やしてしまう事だろう。
不得意な分野は集中して勉強し、得意な分野に関連しては楽しみながら完璧にしておくといったやり方が時間を効率よく用いる方法の様である。
この様に攻略法を身に着けてしまえば、漢字検定にかかわらず、あらゆる資格試験に短時間で合格する事ができるのである。
であるから、まず最初は自分の実力を認識する事が先決なのではないだろうか。

漢字検定とDSゲーム

任天堂のDS用のソフトに漢字検定が有る。
この漢検というソフトは、財団法人日本漢字能力検定協会公認なのである。
初めの漢検ソフトは、漢字トレーニングゲームとして2006年9月28日に発売されたのだ。
検定の級は、10級から2級まであり本当の漢検の過去の問題が約2万5千題収録されている。
大人気のソフトだったので、2007年9月27日に漢検DS2が発売されたのだ。
漢字検定、漢字訓練、漢字遊戯、成績閲覧等があり、お年寄りにも使い易い為、頭の体操としても大人気が高いそうである。
2009年4月9日に、漢検DS3デラックスが発売され話題に為っている。
漢検DS3デラックスは、最新の過去の問題を追加さいてあり、公式問題集44冊分収録されている。
1級、準1級の問題が4倍に為っているので、2級を目指している方だけでなく2級に合格した方にも対応しているのである。
実際に、書店で問題集や参考書を購入しなくても、DSのソフトの漢検2だけで2級に合格したという方もいるので、この漢検シリーズのDS3デラックスを購入して1級を狙う事も可能なのではないだろうか。
価格は2,940円であるので、問題集や参考書を買い求めるのと変わらないだろう。
ゲームをしてしる感覚で、漢字検定に合格するとしたら、こんなに楽しい勉強法はないといえるだろう。
他にも、英検のソフトも有る。勉強も、ゲーム感覚でやる時代なのだろう。
地道に暗記という時代ではないのは確かである。

漢字検定の過去問題集

漢字検定を受験して合格するには欠かせないのが、参考書や辞典、問題集ではないだろうか。
漢字検定協会が発行している書籍が有る。
合格する為には、自分の学習スタイルに合わせて効率よく勉強する事が必要なのは言うまでもない。
漢字検定を受検する2から3ヶ月前から、級別に為っている「漢字学習ステップ」で勉強を始めるという方が一番気のせいか多くいる。
価格は10級と9級は、1,260円・8級1,050円・7級から5級945円・4級から準2級945円・2級1,260円である。
級別の漢字学習ステップと併用して「漢検分野別問題集」で苦手分野を克服する事をおススメする。こちらの価格は900円代と為っている。
漢字検定1ヶ月前になったら「過去問題集」を使い、本番の試験形式に沿った形で問題を解くのが良いのではないだろうか。
10級から5級までは945円・4級1,050円・3級と準2級は1,155円・2級1,260円・準1級と1級は1,365円である。
漢検漢字字典というものが有るので購入しておくと、どの級の時にも活用できるのでおススメである。
「漢字必携ニ級」という書籍は、2級から10級受検者の為の基本中の基本参考書であるので、必要かもしれない。
1,995円であるが、受験案内や漢字検定に可するQ&Aも載っているので、大人気だ。
分からない事は、この書籍で解決する事ができると言われている。
全て漢字検定協会が発行している書籍であるが、いろんな出版社から漢字検定に関連した書籍が出ているので、本屋でえらぶ時には自分に使いやすそうなタイプの書籍を探し求めてみると良い。

漢字検定の模擬試験について

財団法人日本漢字能力検定協会のホームページで漢字検定の模擬試験を実行できる事をご存知だろうか。
自分のいまの実力を認識する事ができるので、力試しをすると良いと思う。やり方はシンプルである。
http://www.kanken.or.jp/にアクセスすると「25万人の漢検 財団法人日本漢字能力検定協会 日本漢字能力検定」というトップページが開く。
ここでは、漢字検定の為の教材を紹介していたり、合格者の体験談が読めたりする。
その中に漢検模擬試験を受けられるページがあるのである。
模擬試験を受ける為には会員登録が必要であるが、無料であるし短時間で登録が完了するので、ご自分がどの位のレベルなのかを知りたい方は登録して模擬試験を受けてみると良い。
また、漢検CBTというシステムも有る。
この漢検CBTとは、コンピューターを活用して日本漢字能力検定を受検する事ができるシステムである。
合格すると、会場で行っている漢検と同じ資格を取る事ができるのである。
紙で実践する試験と比較して、メリットを実感する方、逆にデメリットを実感する方もいる。
メリットは、自分の手で書くよりもキーボードを入力した方が速い方は、その分だけ解答時間が短くて済む事である。
デメリットは、キーボードへの入力やマウスの操作の経験が少なく苦手な方には、逆に回答時間が長くなってしまう事だろう。
全国でも、まだ漢検CBTが受けられる場所は少ないものであるが、これから拡大していく予定だそうである。

漢字検定の会場

漢字検定を受ける為には、公開会場に足を運ぶか漢検CBTを受ける事ができる会場に行かなければならない。
漢字検定の国内公開会場の設置は全国主要都市に有る。
漢字検定の会場の詳細は申し込みの際に希望場所を記しておくと、漢字検定日の約1週間前に受検票に記載して知らされることを覚えておくと良いだろう。
以下に、全国主要都市の漢字検定の会場について記述しておくので参考になれば幸いである。

 

北海道地区・・・札幌、旭川、函館、釧路、帯広、苫小牧
東北地区・・・弘前、青森、八戸、盛岡、北上、仙台、秋田、大館、山形、福島、郡山、いわき、会津若松
関東地区・・・水戸、土浦、古河、日立、宇都宮、足利、前橋、高崎、太田、さいたま、川口、伊奈、川越、所沢、深谷、越谷、千葉、船橋、松戸、柏、流山、成田、木更津、東京(※下記参照)、相模原、厚木、大和、川崎、横浜、横須賀、藤沢、小田原
東京A・・・豊島区、新宿区、渋谷区、中野区、杉並区エリア
東京B・・・千代田区、文京区、中央区、港区エリア
東京C・・・世田谷区、目黒区、品川区、大田区エリア
東京D・・・小平市、国分寺市、小金井市エリア
東京E・・・多摩市、八王子市エリア
中部地区・・・甲府、市川三郷、新潟、長岡、上越、松本、長野、上田、飯田、伊那、諏訪、富山、金沢、小松、七尾、福井、敦賀、静岡、浜松、沼津、名古屋、豊橋、岡崎、稲沢、津、嬉野、岐阜、大垣、高山、多治見、関
関西地区・・・大津、京都、大阪、羽曳野、神戸、加古川、姫路、丹波、明石、淡路、西宮、伊丹、豊岡、奈良、五條、和歌山
中国地区・・・鳥取、倉吉、米子、松江、出雲、浜田、岡山、倉敷、広島、福山、尾道、東広島、吉舎、三原、防府、下関
四国地区・・・高松、徳島、松山、高知
九州・沖縄地区・・・福岡、北九州、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島、那覇

漢字検定の申し込み方法

公開会場で漢字検定の受験をするケースの場合、申込用紙の提出が必要になる。
学校などで一括して受験するケースの場合は、申込用紙を配布してくれるが個人で受験するケースの場合には7つの申し込み用紙を入手する方法が有る。
1.取り扱っている書店を上手に活かす方法(全国にある漢検取扱書店で検定料を払い込む事もできる→http://www.kanken.or.jp/kojin/booksearch/booksearch.htm で取扱書店を検索できる)
2.インターネットで申し込みをする方法(challenge.ne.jpでインターネット申し込みができる。クレジットカード決済やコンビニ決済が可能)
3.ローソンに設置されている端末のLoppiで申し込みをする方法(検定料をローソンのカウンターで支払う)
4.セブンイレブンのマルチコピーで申し込みをする方法(検定料をセブンイレブンのカウンターで支払う)
5.ファミリーマートに設置されている端末のfamiポートで申し込みをする方法(検定料をファミリーマートのカウンターで支払う)
6.携帯電話から申し込みをする方法(http://www.kentei.co.jp/にアクセスして、画面案内に従って必要事項を記入すると、1週間後にコンビニで支払い可能な振込用紙が送付されてくる)
7.漢字検定協会にて郵送で申し込みをする方法(漢字検定協会に願書を請求して、必要事項を記入後に検定料を添えて直接郵送する)
漢字検定の申し込み方法としてはこの様に、自分のライフスタイルに合った願書の入手方法や検定料の支払い方法を7種類から選定できるというわけである。

漢字検定を履歴書に書く

漢字検定に合格すると履歴書に堂々と記入する事ができる事をご存知だろうか。
英検や秘書検定などの級を所有している人は当然履歴書に記入していると思うが、それと同じ様に漢字検定○級と記入して良いのである。但し、10級であると小学生レベルであるので、記入する事を躊躇ってしまう。
では、何級から堂々と記入できるのだろうか。
色んなホームページなどを訪問してみると、2級から堂々と書いている方が多い様である。
資格試験や検定試験を受験して合格すると言う事は、合格する為に努力をしたという証で有るので、向学心を所有しているという評価はされると思う。
2級は、1級や準1級より当然難易度は低いものであるが、何も持っていない、何も頑張ってない、というよりはずっと良いはずである。
面接などで「次は準1級に向けて勉強中である」と言えれば尚更向学心が強調される。
ちなみに履歴書に記入する時には、漢字検定○級とただ書くよりも、財団法人日本漢字能力検定○級と書いた方が良いのではないだろうか。
2級から履歴書に記入するという方が、圧倒的に多いものであるが、中には3級でも記入するという方もいる。
3級は通過点に過ぎないと考えると、数ヵ月後には2級、更に数ヵ月後には1級に為っているという訳である。
面接の時に、どれだけ自信を持っていえるか、によるみたいである。
せっかく頑張って勉強して資格を取るのであるから、どのような級でも自信を持って書きたいものである。

漢字検定と中学生

漢字検定を志す中学生が年々増加しているそうである。
漢字検定の受験者の4割が中学生と言われている事からも、その大人気の程が分かると思う。
高校入試の際に漢字検定の資格を評価するという学校が増加している為かもしれない。全国968の高校で、単位として認定されているのである。
中学生時代に取った漢字検定の資格を単位として認定してくれる学校も有る。
その内容は、国語一と国語総合で2級を2単位として認定しているケースが多い様である。
しかし、3級や準2級のケースの場合でも認定単位数を変えて認定している学校も有る。
この様な学校は、これから更に拡大していく傾向に有る。
高校入学前に取得した資格も単位として認定している学校も増加傾向にある為、頑張って取得した漢字検定が将来役立つ場面も増加していくだろうと考えれる。
また、ライセンス特待生入試という制度を導入している学校もあるそうである。
この制度は、受験生が高校時代や、社会に出てから取得した資格に対して、取得している資格に対して一定額の授業料を免除するというものである。
この制度を導入しているある学校では、漢検の資格を取得しているケースの場合3級で10万円、2級で15万円を初年度の授業料から引いてくれる。
努力の結果が授業料免除という形で現れ、やる気や気力が出てくる学生が増加しているそうである。
中でも、漢字検定はやや挑戦しやすい身近な資格であるので、大人気なのもうなずける気がする。

漢字検定関連エントリー

言語聴覚士の求人募集・・厳しい現状だ
言語聴覚士という仕事を知っていますか?日本言語聴覚士協会や国家試験だってあるのだ。言語聴覚士の専門学校に足を運んで、国家試験の合格率や国家試験問題を調べている人のみでなく、これから求人募集に応募したいと考える人は、ぜひ当サイトでもっと詳しく言語聴覚士のことを知って欲しい。
福祉関係の仕事内容と選び方
福祉関係のお仕事はいろいろ有る。たとえば、社会福祉士(社会福祉主事を包含する)、介護福祉士、精神状態保健福祉士、更に福祉住環境コーディネータというものや医療関係の福祉のお仕事等が有る。当ホームページの内容は、福祉関係のお仕事の求人に応募する前に見て欲しい、福祉関係のお仕事内容と選び方について。
転職の履歴書、志望動機、面接、転職フェアなど
転職の履歴書、志望動機、転職フェア、面接などについて。他に、30代、40代、女性の転職事情に関する話題も。さらに、転職に有利になる資格や求人広告の見方なども紹介。
マンション管理士の合格率
マンション管理士の試験と合格率について。他に、マンション管理士と居住者の現状、法律、管理業務主任者などについて。さらに、マンション管理士試験対策の講座・参考書、都市計画法、債務不履行、制限行為能力者、長期修繕計画の話題も。
マンション管理士とトラブル
マンション管理士とトラブルや騒音問題について。他に、マンション管理士と管理組合、専有と共用、標準管理規約に関しても。さらに、マンション管理士と火災の予防、防火、消防設備の話題も。
マンション管理士と耐震性
マンション管理士と耐震性、地上波デジタル放送対応、みらいネットなどについて。他に、マンション管理士とエレベーター、給水方式、管理者の話題も。さらに、マンション管理士と居室の採光・換気、シックハウス対策、劣化に関してもご紹介。
雇用保険の受給資格や加入条件など
雇用保険被保険者証や雇用保険の受給資格、加入条件などについて。他に、雇用保険の被保険者離職証明書や被保険者資格喪失届、育児休業や出産に関する話題も。さらに、雇用保険の計算や延長、離職票や給付制限などもご紹介。
営業のコツ
営業のコツとして営業マンのトーク術、売り上げアップやスランプ脱出する方法などについて。他に、営業のコツであるトークマニュアルの作成や商談中のマナー、またクレームの対処や世間話のネタ、警戒心を解く営業のコツの話題も。さらに、印象を与える話し方と飛び込み営業のコツもご紹介。
漢字検定の勉強法
漢字検定の勉強法や解答速報、合格発表や合格率などについて。最近話題の漢字検定だが、一般的に関心が高いのは受験料や小学生の漢字検定のようだ。その他、漢字検定と無料サイト、理事長の逮捕の話題も。