海外出張の必需品・準備・服装など

海外出張の必需品

海外出張,必需品,準備,服装,持ち物,荷物,バッグ,スーツケース,パッキング,手土産

海外出張のときの必需品といえばまず最初はお金だろう。
海外では、必需品であるお金の統制・管理は自分で行わなくてはならない。
海外出張中は、あるレベルのお金は持ち歩きたいが、治安も気になるというときにはトラベラーズチェックも必需品として持つようにすべきだ。
また国際キャッシュカードなども現金を持つのと同じように必需品として扱うことができる。
現金は治安の面でも良くないものであるし、海外出張中に盗難に遭っても保障されないという面から見てもあまり高額は持ち歩かないほうが無難である。
海外出張では普段あまり活用しないものなどが必需品になることも多いと思うが、海外のホテルには歯ブラシやかみそりなど生活必需品のサービスは無いと思ったほうが良いようである。
これ以外に、海外へ足を運ぶために購入すべき必需品としては、海外出張のためのスーツケースが有る。
これは旅行時などには、手荒に扱われるようであるので、軽くて丈夫なものをえらぶと良いようである。
これ意外の海外出張の必需品としては、日本だと電圧が100ボルトで50Hzと60Hzであるが、海外だといろんな電圧に為っているので、行き先の電圧に合った変圧器を持って足を運ぶと良いだろう。
日本の製品をそのままコンセントにさして用いるのはたいへん危険なことであるので注意して欲しい。


スポンサードリンク

海外出張の持ち物について

海外出張,必需品,準備,服装,持ち物,荷物,バッグ,スーツケース,パッキング,手土産

海外出張の持ち物としては、大きくは現地で活用する衣料品、現地で業務等に活用する資料や道具類、日用品や普段活用している医薬品、手土産類等が有る。
また、お金の類などはトラベラーズチェックやキャッシュカードを持って足を運ぶのがよいようである。
海外出張の持ち物としては、特に、パスポートを紛失したときのためにパスポートの番号を控えて手許に持っておくことや写真を2枚以上持っておくと良いようである。
飛行場で荷物を預けても2日から3日届かないケースの場合もあるので、持ち物として手荷物の中にもその間過ごせるレベルの生活用品をつめておくとあとで助かることだろう。
これ以外の海外出張の持ち物としては、通貨の計算などに電卓を持ってゆくのも良いのであるし、コンタクトレンズのスペアやメガネなども持ち物としては忘れられない。
海外出張に際しこれから買い物をするという人は、荷物の負担にもなるのでランドリーセットなどを海外出張の持ち物として持ってゆき、旅の途中で洗濯をして衣装類の持ち物を少なく済ませるという手も有る。
また海外出張先の欧米のホテルでは歯磨きや歯ブラシ、室内用のスリッパは置いてないので、海外出張の持ち物として持ってゆくようにして欲しい。


海外出張の持ち物リストとは?

海外出張に足を運ぶ際には旅行のための持ち物などの準備のためにリストを作っておくと良いだろう。
また、持ち物リストはこれからの出張に関しても役立つものになる可能性が有る。
日本にいるケースの場合は身の回りの品なども何でも手に入るため、普段それほど不自由に実感しないものだと思うが、いざ海外出張へ行ってみると1つの忘れ物がものすごく必須なものだったと気付くこともあるかもしれない。
旅行のパンフレット等にも持ち物リストの例が載っているケースの場合も有るが、どうもこれだけでは不充分とも言われる。
海外出張経験のある人の意見やホームページなどで、持ち物リストをチェックすると良いだろう。
海外出張の持ち物リストの区分けとしては、常に体に身につけておくもの、かばん等に入れておくもの(この際カウンターなどに預ける荷物はなくなってもよいというものだけを入れておく必須事項があるようである)控えを取っておくもの、等に分かれている。
これ等の持ち物リストの量は相当にたくさんあるが、海外出張が決まったらまず旅行案内書を購入して、海外出張の経験がある人に一度相談しておきながら適切な持ち物リストを作ると安全な海外生活をすごすことができると考えられる。

海外出張の準備

海外出張のときに準備しておかないといけないことの1つに、出張前の情報収集が有る。
海外での仕事であるので現地の人からの意見を取り入れる必要もあるだろうから、異文化への理解は非常に大事な重要ポイントになる。
海外出張の準備として、インターネットや本などで異文化情報はシンプルに手に入れることができるが、各国の大使館や観光局といった機関を上手に活かす手も有る。
ほかにも、海外出張の準備として細かいことであるが訪問国の天気や気温状態などを確認すること、また現地の為替レートなども掌握しておくと良いだろう。
仕事のスケジュールや情報収集が終焉を迎えるといよいよ海外出張への出発の準備という事になるが、まず航空券とホテルの手配を行おう。
また、海外は治安の悪いところであるから万が一のときに備えて、海外出張の準備として、海外出張中に家族の人達がわかりやすいように航空会社や泊まるホテル、現地の会社の連絡先などは控えて置いておこう。
また、海外出張の準備として、インターネットや空港などで海外旅行等保険の加入ができるので大きな盗難などにあうことも考えて絶対に加入しておきたいものである。

海外出張のときのバッグ

海外出張に必要な物をバッグに入れて持ってゆくことになるが、その際は類似したようなバッグやスーツケースを持ってゆくと間違えられやすいため自分なりの目印等をつけておくと良いだろう。
これ等のバッグは海外出張で渡航中に飛行機会社の遅れや手異なり等で予定日に現地まで届かないケースの場合も有る。
機内に持ち込むほうのバッグにも生活必需品を入れておくのが安心である。
海外出張の際にはスーツケースなどは軽くて丈夫なものが良いとされるが、外国人はおもにソフトなスーツケースを所有しているのに比較して日本人は堅い素材のスーツケースを持つことが多いようである。
海外出張中に、体に身に着ける際に持つショルダーバッグは軽いものが良いとされる。
内部が二重・三重に密封可能に為っているバッグなど、海外出張の防犯対策等が為されているバッグをえらぶのも良いだろう。
バッグの中には大きくても軽いものややわらかい代わりにたくさん入る利点があるバッグなど色々あるようである。
海外出張中にあまり高価に見えるバッグを持つのも、自分はお金を所有しているといって歩いているようなものであるので、丈夫さや軽さ等の機能を重視したバッグを選んでみてはどうだろうか。

海外出張のときのスーツケース

海外出張に持って足を運ぶ際にスーツケースにはいろんな大きさと素材が有る。
女性のケースの場合はあまり大きいスーツケースをえらぶと海外出張の際に階段の上り降りや普通に歩くだけでもたいへんで、スーツケースそのものを運べない可能性も有るので注意して欲しい。
スーツケースには車輪がついているし、海外出張中の移動はタクシーだからと落ち着いてはいけない。
空港の荷物を引き取る際に直接持ち上げる必須事項も出てくる。
海外出張前の購入時はスーツケースの中が空の状態でえらぶことになるため解りにくいのであるが、大きさで2センチから3センチの差でも、数キログラムの重量の差になってくることもあるので注意が必要である。
スーツケースの素材としては大きく分けてハードタイプとソフトタイプの二種類が有るが、ソフトタイプは軽くて持ち運びやすく荷物もたくさんつめることができる。
ただソフトタイプのスーツケースは、材質が弱いために海外出張中に刃物等で切られて中のものを盗まれることも考えなくてはいけない。
ハードケースのスーツケースはというと重く堅いため防犯上安全だともいえるし、長期の海外出張等には手荒く扱われるため丈夫なスーツケースのほうが良いとも言われる。
これ等の特徴点も全般的にいえることではなくソフトタイプのスーツケースでも丈夫なものも有るし、ハードタイプのスーツケースでもよく注意していないと、海外出張中に盗難に遭うこともあるようである。

海外出張のパッキング

パッキングとは荷造りのことを言い、海外出張のときのパッキングはあらかじめリストを準備しておいたほうが良いだろう。
リストの内容が定まったら、スーツケースに仮に荷物類をつめてみて(パッキング)、おさまるかどうかを確認するのも良い方法である。
海外出張で現地まで足を運ぶ途中で必須なものが取り出しやすいか、公衆の面前にてスーツケースを開けてもかまわないと思えるか、あるいは衣類にはしわがよらないかなどスーツケースのパッキングにも工夫を凝らせば各人の好みでいくらでも変えてゆけるものでも有る。
荷物がおさまらないケースの場合は、大きなスーツケースに替えるか荷物を必須なものだけに削ってパッキングしてゆくと良いだろう。
海外出張のときのパッキングに際しては空港等で積み下ろしするため手荒に扱われがちであるので、これに対応したパッキングをしてゆくと良いだろう。
海外出張の荷物等を航空便で送るケースの場合は、実際の重さにより料金が決まるし、船便で送る際は容積により決まる。
海外出張の荷物が複数になるようであると通関の手続きを経ることになるので、どの荷物に何がパッキングされているかというメモ書きのようなものも必須事項になってくる。

海外出張の服装

海外出張のときには、現地に足を運ぶために長時間飛行機に乗ることになるのでできるだけくつろげる服装で足を運ぶのが良いだろう。
海外出張先の現地に着いた際に出迎えがやって来るというケースの場合には相手に失礼の無いレベルの服装を考えて、ストレッチ素材のパンツスーツなどはどうだろうか。
また、海外出張中に盗難等のトラブルを避けるために、いかにもお金があるという人のような服装をしないほうが無難である。
中身としてはポケットがたくさんついた服装を着用して現金等は分けて持ってゆくと良いだろう。
財布にはチェーンのついたものを選んで欲しい。
安全なのは海外出張の現地にいる人と同じような服装をすることで、仕事のときに着る服装であるスーツ1つをとっても、ネクタイの柄次第ではよそ者として見られずに済み結果的に安全であるなどといったこともあるようである。
なお、海外出張中に気を付ける点として靴を脱ぐときには人の見ていないところで実践するのが礼儀である。
イスや机の上に足を上げるのは問題無いとされるのであるが、そこで靴を脱いでしまうと問題になるようである。

海外出張の規定

海外出張に関連した規定としては、各企業や事務所などで「海外出張旅費規定」というものを作成し社員や職員の海外出張の旅費について規定を定めている。
これ等の規定は、会社の命令により日本国外に出張するときの旅費に関連した決まりや手続きについて定めている。
各社によって旅費の出る条件や規定には差があり、海外出張が決まったら自分の属する企業や事務所において海外出張旅費規定をよく確かめておき、出張計画を立てたり、保険の準備を行おう。
海外出張旅費規定の主な項目としては、身の回り品をそろえるための支度金、日当、宿泊費用、交通費、荷物の輸送等の諸費用、パスポートの取得や渡航手続き等で必須事項になる費用としての渡航雑費などに分かれている。
海外へ出る日本人は増加しているが、その中でも海外出張と海外赴任の割合が多いとされ、海外赴任のケースの場合は労災保険が任意でつけるように定めれるが、海外出張と定められた人には特に加入の手続きをしなくても労災保険の適用になるようである。

海外出張と手土産

海外出張から帰国するときに家族へ買い求める手土産は必須のものであるが、ここでは海外で暮らす駐在者の日本人や外国人の社員の人達への海外出張の手土産について考えて見る。
一般的には、海外でははじめて会う人には手土産を配る習慣または慣例は無いとされるが、それでも日本の古来のものや焼酎、日本酒など喜ばれるものも多いのでし、海外出張中にお世話になる人に対しては、ここで1つ日本の手土産など送ってみてはどうだろうか?
手土産を考えるケースの場合には相手について認識することも非常に大事である。
相手が大人なのか子供であるとか、海外出張現地の食品状況によっては日本食などの手土産も喜ばれるかもしれないし、現地で物がたくさん手に入るところへ海外出張・赴任するケースの場合だと、それに見合った品物選びも非常に大事になってくる。
海外出張の事前に好みを聞ける人であるなら手土産リストを作ることも可能であるが、一般に日本人の人には手に入りにくいような日本の食材など、外国人には伝統工芸品など日本的な手土産をえらぶと無難であるといえる。
あまりたくさんの手土産は海外出張中の荷物になるためかさばらない物のほうが良いだろう。
空港などの免税店などでは持ち込む量に規制は有るが、お酒などが安く購入が可能だし好まれるようである。

海外出張の必需品・準備・服装など関連エントリー

サイパン島は人気の旅行ツアー観光地
サイパン島はいまなお大人気の旅行ツアーの観光地であり、ワールドリゾートな土地で、ダイビングも盛んだ。サイパンにはダイビングショップだってあるし、実に有名なホテルのサイパングランドホテルや、ホテルニッコーだってある。その他、サイパンの旅行ツアーや観光情報について。
東京ディズニーランドの混雑を回避する裏技
東京ディズニーランドの混雑状況や混雑具合はスゴイ。東京ディズニーランドに足を運ぶ計画を立てても、その日の混雑予想や混雑予測が気になる。東京ディズニーランドの半端じゃない入場者数を考えると、混雑日に当たるほうが普通で、駐車場を確保するのも苦労する。そこで、東京ディズニーランドの混雑を回避する裏技について。
海外出張の日当・精算・労災など
海外出張の日当・精算・労災などの情報。他に、海外出張の保険や消費税、支度金のことや報告書の話題も。さらに、海外出張を含んだ求人、旅費規程、過労死などについてもご紹介。
東京ディズニーランドの攻略法
東京ディズニーランドの攻略法について。東京ディズニーランドのキャラクター、グリーティング、写真、サイン、ブレックファストの攻略法の話題も。他に、東京ディズニーランドのシェフ・ミッキー、サービス、時間帯などの攻略法もご紹介。
東京ディズニーランドのアトラクション攻略法
東京ディズニーランドのアトラクション攻略法について。他に、東京ディズニーランドの子供の為の攻略法や休憩、ウエスタンリバー鉄道などの話題も。他に、東京ディズニーランドの空飛ぶダンボ、グランドサーキット、ミッキーとミニーの家、コースター、トムソーヤ島、プーさんの攻略法もご紹介。
東京ディズニーランドのお土産攻略法
東京ディズニーランドのお土産攻略法について。他に、東京ディズニーランドの蒸気船マークトウェイン号やホーンテッドマンション、エレクトリカルパレード、ドリームライツ、グッズの攻略法の話題も。さらに、東京ディズニーランドの限定パレードやショップの攻略法もご紹介。
京都旅行を格安にする方法
京都旅行を格安・激安にするおすすめの方法について。他に、京都旅行格安と旅館や新幹線、ツアーやパック、フリープラン、バス観光などの話題も。参考までに、京都旅行の口コミというとじゃらんが有名である。
自動車旅行
私は自動車旅行とキャンプが大好きだ。また一般的にも自動車旅行で野外にテントを張って食事をしたりフェリーボートで楽しむことが人気のようだ。参考までに、自動車旅行でおすすめ人気地域は北海道のようである。