東京ディズニーランドの攻略法

東京ディズニーランドのキャラクター攻略法について

東京ディズニーランド,攻略法,キャラクター,グリーティング,写真,サイン,ブレックファスト,シェフ・ミッキー,サービス,時間帯

東京ディズニーランドを攻略するには、ぜひともキャラクターを攻略したいところである。
キャラクターを攻略するには、まずキャラクターと一緒の記念撮影を攻略したいところである。
ところが、実際に東京ディズニーランドへ足を運ぶとせっかくキャラクター達と出会えても人が多すぎてなかなかどうして一緒に撮る事ができなかったり、キャラクターに気がついてもらえなかったりする。
そこで、ミッキー&ミニーは勿論(もちろん)、プーさんやティガー、イーヨーなどは、係員が順番制でキャラクターと一緒に写真を撮らせてくれる撮影会というものが有る。
形式としては、ミッキーの家のように自分の順番が回ってくればキャラクターを独占して1枚だけ写真が取れる形となるが、この順番撮影会では係員が撮影してくれるものではない。
その為、自分の後ろに居並んでいる人に撮影をお願いする形になる。
自分も撮影をお願いするのであるから、自分も前に居並んでいる人の撮影を受けてあげよう。
また、撮影をする際にキャラクターが立っている位置や撮影する人の位置は固定となるため、被写体の大きさが調整できず、わりと小さめに写ってしまうかもしれない。
しかし、プーさんやミッキー&ミニーなど、複数のキャラクターと一緒に写真を撮るには、この東京ディーズニーランド内では順番撮影会がチャンスである。
待ち時間については、タイミングや混雑具合によって異なるが、大体30分から1時間というところだろう。
また、何10分かごとにキャラクターは休憩の為にいなくなってしまうことも有る。


スポンサードリンク

東京ディズニーランドのキャラクターグリーティング攻略法について

東京ディズニーランド,攻略法,キャラクター,グリーティング,写真,サイン,ブレックファスト,シェフ・ミッキー,サービス,時間帯

東京ディズニーランドでは、複数のキャラクターと順番制で記念撮影することのできるキャラクターグリーティングが一日に何度か各エリアで実践される。
どのエリアでどのキャラクターと会えるのかチェックして東京ディズニーランドのキャラクターを制覇し、攻略してしまおう。
キャラクターグリーティングは1時間から2時間に一度くらいで実践される。
但し、来園者の数や状況によってよっては頻繁に実践される事もあるので状況を見て上手く攻略すべきだろう。
キャラクターや登場場所などは一定の期間で変更となるケースの場合も有る。
また、パレードなどがある時を包含し、日によってお休みのキャラクターもいるので注意して欲しい。
開園時などでは、正面エントランスでミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、ティガー、イーヨー、プーさん、プルート、グーフィー、ピノキオ、ゼペットおじさん、チップ、デール、メリーポピンズペンギンなどと会える。
これ以外アリス、ホワイトラビット、白雪姫、王子、7人の小人、アラジン、ジーニー、などとも会えるようで、この正面エントラスでは殆どのキャラクターを制覇することができるだろう。
いま紹介した他にもたくさんのキャラクターが登場してくれそうである。
更に、不定期では有るが、トゥーンタウンではミニー、グーフィー、プルート、ドナルド、ロジャー、チップ、デール、ドナルド、ラビット、3匹の子豚などのキャラクターと会えるようである。
そして、こちらも不定期であるが、ファンタジーランドではピノキオ、メリーポピンズペンギン、シンデレラと王子、白雪姫と王子、7人の小人、ピーターパン、フック、スミー、ウェンディ、アリス、ホワイトラビットなどと会える。
ウェスタンランドでは、プルート、グーフィー、ミッキー、ミニー、チップ、デール、ドナルド、デイジーなどのキャラクターをクリアすることができる。


東京ディズニーランドでキャラクターと写真、サイン攻略法について

東京ディズニーランドでのキャラクターとのグリーティングでは、キッチリとマナーを守ることが肝心である。
キッチリとマナーを守って東京ディズニーランドのキャラクターとのグリーティングを攻略して欲しい。
キッチリとマナーを守れない人にはキャラクター達は快く写真を撮らせてくれない。
しかし、逆にカメラを持ってじっと待っている子にはキャラクターの方から「一緒に遊ぼう・・・」と寄ってきてくれたり、「一緒に写真を撮るから」とアクションしてくれたりする。
さてそれでは、キャラクターと一緒に写真を撮るときの攻略法を紹介しよう。
まず、一緒に写真を撮りたいキャラクターに大きな声で「写真を一緒にとって!」と叫ぼう。
この時に注意しなければいけないのは、絶対にキャラクターの正面から声をかけることである。
キャラクターの後ろから声をかけても気付いてもらえないことが有る。
そして、順番的にも問題なく、キャラクターに気付いてもれえれば、カメラに向かって一緒にポースをとってくれる。
キャラクターと一緒に写真を撮ることが出来たらキッチリと「ありがとう」とお礼を言って、余裕があれば握手をしてもらおう。
さて、それでは次にこの東京ディズニーランドのキャラクターグリーティングでキャラクターからサインをもらうことができるのを皆さんは知っていたか?
サイン帳とペンさえ用意していれば、キャラクターにサインを頼むことができるのである。
パークで買った物にサインしてもらえば、いい思い出になる。
ペン付きのサイン帳がパーク内で販売されているが、キャラクターにサインを頼むなら太めの油性ペンを用意する方が良いだろう。
但し、ペンを持つことが出来ないキャラクターや混雑している時などはサインしてもらえないことがあるので了承しておいて欲しい。

東京ディズニーランドのキャラクターブレックファスト攻略法について

東京ディズニーランドでのキャラクターブレックファストを攻略してみると良いだろう。
東京ディズニーランドでは、食事中にキャラクターがテーブルに来て挨拶をしてくれるキャラクターブレックファストが有る。
そのレストランをチェックしてキャラクターとの食事を攻略すべきだ。
このキャラクターブレックファストが体験できるレストランの1つに「クリスタルパレス・レストラン」が有る。
このレストランでは「プーさんと仲間たち」で登場するキャラクターが次々と食事中のテーブルを訪れてくれる。
但し、キャラクターは時間帯や日にちによって会うことが出来なかったり登場しなかったりするケースの場合も有るので、了承しておいて欲しい。
それでは次に、キャラクターブレックファストの料金やメニューを紹介しておく。
大人1500円、お子様(8歳まで)は限定で100円ドリンク付きで一品、好きなものを指定することができる。
東京ディズニーランド開園から90分だけ限定で実践されるスペシャルメニューとなる。
メニューはパンケーキ、サラダ、スクランブルエッグ、フルーツ、ドリンクで、ドリンクはコーヒーor紅茶、ジュースではグレープフルーツ、トマト、オレンジ、ミルク等からえらぶことができる。
なお、子供のメニューではパンケーキが1枚となる。このブレックファーストは定員になり次第終了となる。
実に大人気だので、朝一番で直行した方が良いかもしれない。次に、このお店の特徴点を紹介しておく。
このレストランがある場所は、まず入園ゲート前にあるワールドバザールを通り抜け、その左斜め前の所にあるガラス張りの大きなレストランである。
ゲートから近いので子供さんでも気軽に足を運ぶことができると思う。
椅子が固定されていないものが殆どなので、キャラクターが来た時に席を立ちやすく、ティガーやピグレットなどのキャラクターとのツーショット写真も撮りやすいだろう。

東京ディズニーランドの「シェフ・ミッキー」を攻略法

食事中に東京ディズニーランドのキャラクターが登場してくれる場所は東京ディズニーランド内だけではない。
東京ディズニーランドの外にあるホテルなどでも食事中にキャラクターと会うことができるので、攻略して興じると良いだろう。
それではまず、このようなホテルの1つであるディズニーアンバサダーホテルで体験することができる「シェフ・ミッキー」を攻略すべきだ。
このホテルのキャラクターダイニングで登場する主なキャラクターとしては、かわいいシェフの格好をしたドナルドやプルート、デイジー、ミッキー、ミニーなどである。
ちなみにキャラクターは深夜帯には登場せず、ブレックファスト(朝食) とランチ(昼食)、ディナー(夕食)でのみ登場する。
料金は大人で2700円、7歳から12歳までの中人で1900円、4歳から6歳までの小人で1400円になり、3歳以下は無料となる。
なお、消費税やサービス料はここでは含まれていない。
さて、それでは7時から10時までのブレックファストを紹介しておく。
このブレックファストはホテルに宿泊している人限定のものになるが、予約が必要となるので上手に活かす際には注意して欲しい。
また、店内の安全確保のためにベビーカーはお店の入口に置いておくことになり、ベビーカーでの入店は不可能だ。
実に大人気が高いため、ディズニーアンバサダーホテルに泊まる人でも何ヶ月も前から予約しておかないと希望の時間帯に入ることができないかもしれない。

東京ディズニーランドの「シェフ・ミッキー」のランチとディナー攻略法

東京ディズニーランドの中ではなく外にあるホテル、ディズニーアンバサダーホテルの「シェフ・ミッキー」でのランチとディナーについて紹介したいと思う。
上手く攻略して「シェフ・ミッキー」を興じると良いだろう。
ランチやディナーはディズニーアンバサダーホテルに宿泊していない人でも予約することができる。
自分の希望した時間帯が取れるかどうかは解からないが全く予約が取れないというほどでもない。
その為、東京ディズニーランドに行った後他のホテルに泊まる人でも上手く攻略すればキャラクターと一緒の食事を興じると良い。食事はバイキング形式で食べ放題である。メニューは非常に豊富で時間制限もない。
特にパンのコーナーは充実しており、どれも絶品である。
パンの種類が相当豊富なので1つ1つは全て食べるのではなく、皆で一口ずつ分け合って食べても良いかもしれない。
また、お子様コーナーにはフルーツ、エビフライ、ケーキ、カラフルなビーンズなど、子供が喜びそうなメニューが充実している。
また、ソフトクリームの機械も同コーナーの一角に有るので、たくさん食べた後のデザートに食べるのも良いかもしれない。
最後、お店の方にお願いすれば無料でコーヒーか紅茶をもらうことができるのでお願いしてみて欲しい。
無料のサービスは嬉しいものである。
また、飲み物を注文しなくてもお水がもらえるので必要ない人は無理に頼まなくても大丈夫である。
また、この「シェフ・ミッキー」ではお店の入口にある壁画で撮影してくれて特製フレームに入れてくれる。
片面にはミッキーの写真、もう片方には自分の写真が入っている形となる。
有料であるが、思い出にという人は予約確認の際にお店の方が案内をしてくれるのでチャレンジしてみて欲しい。

東京ディズニーランドの「シェフ・ミッキー」のサービス攻略法

ディズニーアンバサダーホテルで体験できる「シェフ・ミッキー」のサービスを攻略して東京ディズニーランドの外まで攻略してしまおう。
東京ディズニーランドでは見られないかわいいキャラクターやグッズまで攻略することができる。
そのグッズの1つがシェフ・ミッキー限定で販売されているスーベニアカップである。消費税別で1つ500円で販売している。
この「シェフ・ミッキー」では、登場するキャラクターの種類はそれほど気のせいか多くはないが、シェフ姿のかわいいミッキーなど、他では閲覧することが出来ないキャラクターに出会うことができる。
このキャラクターはたまたま飛ぶことはあるかもしれないが、全員絶対に席を回ってきてくれる。
1時間ほど食事を楽しんでいれば、ミッキーマウスも2回は回ってきてくれる。
それも、急ぎ足ではなくキッチリと対応してくれる。
写真もきっちりと一緒に撮ってくれて、一緒に遊んでくれたりアクションしてくれたりする。
登場しているキャラクターとほぼ全員確実に一緒に写真を撮ることができると思う。
東京ディズニーランドの中でもキャラクター達と一緒に写真を撮ることができるが、長い間待たなければいけなかったり確実に撮れなかったりするがここであればちょっとお金がかかっても確実にキャラクター達と写真を撮ることができる。
また、ブレックファースト、ランチ、ディナーが始まる時間帯に予約を取ることができれば、ミッキー達がお出迎えしてくれる。

東京ディズニーランドのアトラクションの時間帯的攻略法

東京ディズニーランドを攻略するためには東京ディズニーランド内のアトラクションを攻略することが先決である。
その攻略方法をご紹介すべきだろう。
まず、アトラクションというのはお昼から夕方にかけての時間帯が一番混雑しやすく、待ち時間も長くなる。
ここで、「ディズニーランドは混雑しているものだから」と我慢して居並んでしまうのは非常にもったいないものである。
大人気のアトラクションなどは特に混雑している時間帯をやめるようにして乗るか、ファストパスを活用するようにすべきだ。
アトラクションの回り方を攻略すれば攻略できるアトラクションの数も格段に増加する。
それでは次にアトラクションの混雑状況やアドバイスなどを時間帯ごとに紹介していったいと思う。
8時から9時はややアトラクションは空いている。午後から混雑する可能性のある大人気アトラクションから乗っていこう。そしてこの時ファストパスも発券しておくと良いだろう。
10時から11時はちょっと列に人が並び始める。午後からは疲労感てしまいやすい子供の望む乗り物に乗ったり、一度に大勢が入れるアトラシクョンに乗ったりするのも良いだろう。
12時から17時は一番混雑する時間帯となるので、アトラクション以外を楽しむかファストパスを活用するのが良いだろう。
18時から20時ちょっと混雑がマシになってくる。準大人気アトラシクョンを狙おう。スペースマウンテンやスター・ツアーズが急に空いてくる。
21時から22時待ち時間が殆どない。所要時間の短いものや小型のもの、更に隣接しているものを連続して乗るとたくさんの乗り物に乗れる。

東京ディズニーランドのパレード・ショー中のアトラクション攻略法

東京ディズニーランドでアトラクションを攻略するには東京ディスにーランドで粉割れるイベント中に時間帯が狙い目である。
ピン重要ポイントでいろんなアトラクションの待ち時間が少なくなる穴場である、イベント中にアトラクションを攻略してしまおう。
まず最初は昼のパレードであるが、昼間に2回ほど実践される。
ちょっとだけパレードに人が流れるので、パレードが開始される1時間前からがアトラクションの狙い目となる。
また、スペシャルイベントは昼間実践されるものだけでなく夜限定のものも有るので、パレードに相当の人が流れる。
こちらもパレードが開始される1時間前からがアトラクションの狙い目となる。
エレクトリカルパレード・ドリームライツといった夜のパレードには場所取りのため、相当の人が流れるので、こちらもパレードが開始される1時間前からがアトラクションの狙い目となる。
スプラッシュマウンテンなどは、この時を活用または利用して乗れば夜の綺麗な夜景や夜の東京ディズニーランドを眺めることが出来、昼間とはまた違った楽しみ方をすることができるかもしれない。
こういった具合に、パレードやショーが開始される1時間前くらいになると、パレードやショー待ちのために人が流れるのでアトラクションの待ち時間が一時的に短くなる。
「パレードやショー等は何回も目にした」という人や「私はアトラクションのほうを重視している」という人などはこのパレードやショー等の時間帯を狙ってアトラクションを攻略してしまおう。
1日だけでなく、2日にかけて東京ディズニーラントを訪れるという人はどちらか1日はパレードやショー等の日、どちらか1日はアトラクションの日などと区別して楽しむのも良いかもしれない。

東京ディズニーランドの閉園間際のアトラクション攻略法

ターやハニーハントを除けばほぼ全体で長くても30分待っていれば乗れるアトラクションが増加する。
ディズニーランドが閉園する1時間前ともなると、待ち時間は10分以内になるか、一番少ないものでは全く待たないものまで出てくる。
と言う事で、ディズニーランドが閉園する2時間前からのラストスパートが肝心である。
しかし、ここでやみくもに駆けずり回るのでは意味がない。
アトラクションを包含し、イベント、ショップ、レストラン等の「空き傾向の時間帯」や「混雑傾向の時間帯」を掌握しておくことで空いている時間にスイスイと攻略してしまおう。
そうすれば、むやみに動くよりも何倍も得をすることができる。
それではお土産はいつ買い求めるのかというと、アトラクションが混雑している昼間に買っておいて荷物をコインロッカーに入れておくのもありだ。
また、2日あるなら、どちらか一方を夜までアトラクションづくしにして、どちらか一方をお土産の日にしてみても良いかもしれない。
東京ディズニーランド閉園の間際に上手く連続乗りが出来れば1時間ちょっとで5個から8個のアトラクションを攻略することも可能である。

東京ディズニーランドの攻略法関連エントリー

サイパン島は人気の旅行ツアー観光地
サイパン島はいまなお大人気の旅行ツアーの観光地であり、ワールドリゾートな土地で、ダイビングも盛んだ。サイパンにはダイビングショップだってあるし、実に有名なホテルのサイパングランドホテルや、ホテルニッコーだってある。その他、サイパンの旅行ツアーや観光情報について。
東京ディズニーランドの混雑を回避する裏技
東京ディズニーランドの混雑状況や混雑具合はスゴイ。東京ディズニーランドに足を運ぶ計画を立てても、その日の混雑予想や混雑予測が気になる。東京ディズニーランドの半端じゃない入場者数を考えると、混雑日に当たるほうが普通で、駐車場を確保するのも苦労する。そこで、東京ディズニーランドの混雑を回避する裏技について。
海外出張の日当・精算・労災など
海外出張の日当・精算・労災などの情報。他に、海外出張の保険や消費税、支度金のことや報告書の話題も。さらに、海外出張を含んだ求人、旅費規程、過労死などについてもご紹介。
海外出張の必需品・準備・服装など
海外出張の必需品・準備・服装など情報。他に、海外出張の持ち物リスト、荷物を入れるバッグやスーツケース、パッキングなどの話題も。さらに、海外出張の手土産などについてもご紹介。
東京ディズニーランドのアトラクション攻略法
東京ディズニーランドのアトラクション攻略法について。他に、東京ディズニーランドの子供の為の攻略法や休憩、ウエスタンリバー鉄道などの話題も。他に、東京ディズニーランドの空飛ぶダンボ、グランドサーキット、ミッキーとミニーの家、コースター、トムソーヤ島、プーさんの攻略法もご紹介。
東京ディズニーランドのお土産攻略法
東京ディズニーランドのお土産攻略法について。他に、東京ディズニーランドの蒸気船マークトウェイン号やホーンテッドマンション、エレクトリカルパレード、ドリームライツ、グッズの攻略法の話題も。さらに、東京ディズニーランドの限定パレードやショップの攻略法もご紹介。
京都旅行を格安にする方法
京都旅行を格安・激安にするおすすめの方法について。他に、京都旅行格安と旅館や新幹線、ツアーやパック、フリープラン、バス観光などの話題も。参考までに、京都旅行の口コミというとじゃらんが有名である。
自動車旅行
私は自動車旅行とキャンプが大好きだ。また一般的にも自動車旅行で野外にテントを張って食事をしたりフェリーボートで楽しむことが人気のようだ。参考までに、自動車旅行でおすすめ人気地域は北海道のようである。