風水の色と家

2009年風水色のラッキーカラーについて

風水,色,家,部屋,寝室,トイレ,コパ,2009,玄関,浴室

2009年のラッキー色をご紹介する。
世界五大風水師(日本の本当に有名な人々の気のせいか多くは、五大風水師の弟子だったという人が多いようである。)の1人で有るレイモンド・ロー師から教えを受けていた風水師のアドバイスである。
巷で言われているものと異なると言う人もいるかもしれないが、こちらのラッキーカラーも自信をもって伝達するものであるので、安心して欲しい。
まず、ラッキーカラーにはメインカラーといわれるものと、それをサポートするサポートカラーというものがあるそうである。
2009年のメインのラッキーカラーとして、オレンジ・肌色・黄色・茶色・黄土色があげられている。そして、サポートカラーは、ゴールド・ベージュ・レッド・ワインと発表している。
メインカラーの中で、黄色と茶色についてどのような効果を発揮してくれるのかご解説する。
まず、イエロー(黄色)である。
風水的観点からみた黄色は実に力の力強い色である。方角で観ても中央に位置する色である。特に、健康運に対して強力なパワーを発揮する色なので、土の気の影響力を受けやすい靴や靴下、インテリアで言えばカーペットに黄色を活用すると良い影響が現れるそうである。
また、黄色そのものが幸福を連想させる色であるので、上手く用いると自分と自分を取り囲む周りの環境を幸福にしてくれるだろう。
次に、ブラウン(茶色)である。
ブラウン(茶色)は、オレンジ色を暗くした色と考えられているそうである。であるから、ニュアンスもオレンジと近いものがあるようであるが、オレンジに比較すると、落ち着いていて、母性的なイメージが有る。
ちなみに、オレンジの特徴点は、温かい心と優しさを表す色である。また、陽気で光輝く色とされている。
何か新しいことを始めようとするときや、受胎などに効果を表すようである。
風水的には色のイメージそのままで、地(土)の色となるので土の年である2009年にはたいへんラッキーな色といえるのだそうである。
靴や靴下を履くことは勿論(もちろん)であるが、コーヒーを毎日飲むという使い方でも効果がみられるかもしれない。
ラッキーカラーとサポートカラーを日常にうまく用いて残りの2009年を素敵な年にして欲しい。


スポンサードリンク

風水で閲覧する寝室部屋の色の効果

風水,色,家,部屋,寝室,トイレ,コパ,2009,玄関,浴室

寝室の風水を見ていこう。
寝室の運気を上げると、既婚者の人々は夫婦円満になり、独身の方たちは良縁が訪れるなどというメリットがあるのである。寝室部屋の色使いは、ベットカバーやカーテンの色が重要ポイントになるだろう。
夫婦仲がうまくいっていない、良い縁談が有るように、などという時は、ベットカバーとカーテンをピンク色、もしくは花柄の可愛らしいものにしてみると良い。
外からの良い気をそのまま留めてくれる任務を成し遂げてくれるので、幸せに満ちた生活が訪れるはずである。
北の位置にある寝室で、ベットカバーをえらぶには女性一人の部屋のケースの場合はピンク色にし、男女が一緒のケースの場合はクリーム色や緑色をえらぶと良いとされている。
また、北の位置というのは水の気を持つと言われている。であるので、足元が冷えやすい傾向にあるそうである。
対策としては、厚手のカーペットを敷いたり、フットライトを置いたりと、足元を温めることに努めて欲しい。
北東の位置にある寝室は土の気を所有している。移り気になるという傾向があるようである。
せっかく、寝室では男女の仲を良くしてくれる風水があるのにこれでは台無しである。
対策としては、ベットカバーやシーツ、ピローケースなどを白にまとめると落ち着くと言われている。
補足として、室内は何時も隅々まで掃除をして、埃やゴミなどがたまらないようにしておこう。
そして、ユーカリ、ミントといった香りを楽しんで、清涼感などもあるとなお一層良い寝室になるだろう。


風水の八方位で閲覧するトイレの色

トイレを風水的観点から閲覧すると、健康運に大きな影響をあたえる。
そして、トイレで運気をアップさせるには、「明るく・温かく・清潔に」という3つの重要ポイントを押さえることが非常に大事である。
ここでは、方位ごとに風水の効果を見ていきたいと思う。
北に位置するトイレは、一番冷えるので、ガッチリと防寒対策を実践しておこう。
便座カバーやマットは、厚めで温かみのある素材を選んで欲しい。また、トイレを活用していない時でもたまに水を流しておけば、陰の気が溜まりにくくなる。
色はパステルピンクやオレンジなどの暖色系が良いとされている。東北に位置するトイレは、気を抜くとあっという間に散らかってしまう。
トイレの四隅や便器の裏といった細かいところまで気を配り、何時も清潔にキープするようにすべきだ。
この方位では白い花瓶に、赤色の花を飾ると、健康運のアップへつながる。色は、デザインにこったものや、柄物などをえらぶと吉だろう。
東にあるトイレは、毎日キッチリと掃除をして、悪い気をためない事が重要ポイントになる。
また、柑橘系のフレグランスを活用するとトイレ内の汚れた空気を浄化してくれる。
トイレのマットや便座カバーの色づかいは、春から夏ならグリーン系。秋から冬なら、オレンジ系がおススメである。
東南のトイレは、ガッチリ換気をし、空気がこもらないようにすべきだ。とくに女性は、空気が滞ると婦人病を発症しやすくなるのでくれぐれも気を付けよう。
消臭材を用いるケースの場合は、オレンジやレモンなど柑橘系がおススメである。色はイエローやグリーンが良いだろう。
南にあるトイレは、気が不安定になりやすいため、観葉植物や切り花などを置いて気を安定させて欲しい。
更に、トイレ内に陶器製の良い小物を置いたりしても、より運気を上げる事ができる。
色は、赤や黒のようなハッキリした色あいではなく、パステル系の色と相性が良いようである。
南西のトイレにおいては、“明るさ"が非常に大事である。
フットライトを用いて足元を明るくしたり、明るめの色の壁紙を貼ったりして、陽の気を呼び込みると良い。
また、便座カバーやマットなどは、パステルイエローやグリーンが良いとされている。ただ、デザイン性を重視するより、質感と機能性に富んだものを選んだほうが良いだろう。
西に位置するトイレが汚いと、一家の主が浪費家になりやすいので、何時も清潔な状態をキープしておこう。
とくに、水回りの掃除を怠ると運気が下がるので、水垢やカビが付着しないように気を付けよう。
色は、白やパステルイエロー、ピンクなどを、バランス良く配置すると効果的である。北西のトイレは、華やかな状態にすることで、運気を上げることができる。
フリルやレースが付いた布製品を取り入れたり、ローズ柄や刺繍入りのタオルを使ったりして、華やかに彩ろう。
バラやカーネーションといった1つだけでも存在感のある花を飾ると吉とされている。
色は、クリームイエローである。

風水色と玄関

玄関は家の入り口である。
よって風水では、玄関から良い気を家の中へ入れることができると考えられている。その家の運気は玄関で決まるといって良いだろう。玄関の運気を上げるためには、まず、玄関に物を置かないようにする。
たとえば、靴や子供の遊び道具などを玄関に散らかさず、キッチリとしまうこと。物をそのまま玄関に置くことで、そこから運気が出て行ってしまうそうである。なので、玄関は常にキッチリと生理整頓された状態で掃除もまめにし、日々、汚れの無い状態をキープしておくことである。
玄関のラッキーカラーは白である。白をベースにして他の色を組み合わせていくと良いそうである。靴は白い箱に入れるとより運気がアップするとされている。
白い箱がなければ白い布をかぶせるだけでも効果は出るそうである。玄関におけるラッキーアイテムとしては、鏡、玄関マット、観葉植物などが有る。
鏡は入り口から見て右側(家から見て左側)にあり、八角形のものが望ましいと言われる。
玄関マットは、2009年のラッキーカラーとしてオレンジ、肌色、黄色、茶色、黄土色などがあげられているので、これらの色の中からえらぶと更に運気をあげることができるだろう。
また、家には絶対に表札をつけよう。表札のない家は住人不在を意味する。これは絶対にその家にとって悪い影響を与える。中でも木製の表札は一番良い効果を発揮する。
他にも、男性がいる家なら白系のタイル。女性だけの家は白、ピンク系のタイルでも良しとされている。
逆にNGとされている表札は黒い石で出来たものなので、さけるようにすべきだ。
風水によって運気をアップさせたいと思ったら、まず最初は玄関から始めてみてはどうであるか?

風水でみる玄関の色について

玄関は風水にとって一番非常に大事な場所になる。
玄関は人の出入りと一緒に悪い気と良い気も出入りするところだからである。であるので、悪い気は玄関で追い払い、良い気だけを適切に入れる空間づくりが必要である。
まず、玄関マットを設置すべきだ。玄関マットは悪い気を吸収してくれる任務を所有している。
そして、一家の主の品格を表すものだそうである。その為、できるだけ奮発し、高級感のある明るい色のものを選定するようにしよう。
主のラッキーカラーを取り入れたりするのも良いそうである。また、暗い玄関のケースの場合は赤い色のマットがおススメだそうである。
赤と言えば、玄関のドアの色も赤色が吉とされている。赤色のドアは幸福を招く良い色なのである。
他の対策としては、玄関のたたき部分に履かない靴は置かずに、キッチリと下駄箱にしまうこと。更に、下駄箱の中も生理整頓を心がけよう。
下駄箱や棚の上にほこりを溜めない。
ゴルフバックやガーデニンググッズ、子供の遊ぶ道具などはキッチリとしまうことである。
また、生花を飾ったりすると、良い気が入って来やすいと言われている。枯れた花をいつまでも置きっぱなしにしたり、ドライフラワーを飾ったりするのは運気ダウンにつながるので注意すべきだ。
花瓶の水はまめに替えるようにして欲しい。玄関はジメジメしたような暗くて汚いところは駄目と言う事である。良い気が入ってこなくなり、悪い気だけが家の中に留まってしまう。
広くて明るく、綺麗で快適な玄関を狙うべきだ。

風水とリビング部屋について

風水において、リビング部屋は暖かい印象を持たせることが肝心である。
家具、インテリアを黒で合わせたり、ステンレス製の家具で合わせたりする人もいるが、これは、暗く冷たい印象を与えるので、おススメ不可能だ。
家族が成長し、栄えていくためには、"木"の気を気のせいか多く取り入れることが効果的なので、家具は木製でそろえるのが良いだろう。
色では、ライトブラウン・アイボリーなどの自然な色が吉とされる。特にテーブルとソファーは、なるべく自然の温もりを実感した方が効果は有る。
であるので、木目調のものを取り入れよう。丈は低めのものがおススメである。
ソファーは座り心地に配慮して、肌触りの良い材質を選んで欲しい。ソファーの上には大きくて、明るい柄のクッションを置くとイライラが無くなり、人間関係が良くなるとも言われている。
足元は温めておくことで、運気が逃げるのを防ぐ事ができる。ラグマットのようなものを敷いておくと良いだろう。
また、リビングは家族全員が安らぎと団欒を求めて集まる場所である。できるだけ日の当たりやすい方角に部屋を配置するのが望ましいとされる。
しかし、ご自分の家の間取りによって、リビングの日当たりがいまいち良くないというケースの場合には、カーテンを明るい色にしてみたり、軽い布製のものにしたりと、なるべくできる限り部屋の中を明るくするように努めよう。
天気が悪い日には、日中でも室内が暗くなってしまうので、このようなときには、ライトを付けて部屋を明るくすべきだ。

風水的観点で閲覧する浴室と色の組合せ

1日の汚れと同時に、1日で溜まった厄を除去してくれる場所が浴室である。
浴室は、風水的観点から見て、水周りに共通していることであるが、健康運やビューティ運に影響を与えるたいへん非常に大事な場所である。
また、浴室は何時も清潔にしておくことである。そうすれば、更に、金運アップにも効果が見れる。黒カビや水アカは肌が荒れてしまうおそれが有る。
バス小物もあちこちにごちゃごちゃ置かないで、常に生理整頓を心がけよう。浴室にふさわしいインテリアの色は、モノトーンよりもパステルトーンが良いとされている。
浴室全体が明るく実感でき、運気もアップしてゆく。
赤や黒といった単色で浴室内をまとめようとする人もいるが、これはやってはいけないことである。もともと、赤と黒の色は浴室には向いていない。バランスが崩れてしまう恐れがあるからである。
浴室に置く布製品は、パステルカラーの明るめの色をおススメする。浄化機能のある白や、水の気に合うとされているピンクやブルーが良いだろう。洗濯もまめにして欲しい。
バスマットは浴室の水気を外に出さないように絶対に敷いたほうが良いと思う。
素材としては竹やコットン素材のものにするといいいのだそうである。また、水の気を持つ浴室であるが、プラスチックのものは良くない。
シャンプーやリンスの容器はなるべく陶器やガラス製のものに詰め替えたほうが効果的である。
このようなバスグッズも同じ色、同じブランドで合わせるとルックスが綺麗なばかりでなく、気のバランスが整うそうである。

風水による書斎の作り方と色

風水による書斎は、知性を発展させる場所で、決断と思考能力、キャリアアップを伸ばしてくれる、一家の主人の脳を示す場所といえるだろう。
書斎のように主に、思考的なことを実践する部屋は、風水的にどの方位にあるのが一番ふさわしいかというと、一般的には「北」の方位に位置するのが良いとされている。
北は集中力をアップさせ、頭を用いる思考的なケースの場合に適している方角なのである。
どうしても北の位置に配置することが困難なケースの場合でも、インテリアのカラーを黒やネイビーブルーにすると同じような効果を得られるだろう。
また、書斎に置くデスクとか本棚などは、スチール製のものより、温かさを実感する木製のものが良いとされている。
色に関連しては、白や黒といったモノトーンよりも、ダークブラウンや、木の素材感がでているナチュラルオークといった色にすると、情緒の浮き沈みが少なく冷静に物事を判断可能になる。
特にデスクは角のとれた形のものがベストなのであるが、金銭関係の仕事に携わっている人は長方形のものが一番良い気を呼び込むことができるそうである。
更に、デスク周りには気を浄化してくれる観葉植物を置いたり、電磁波を除いてくれる炭やトルマリンなどを置いたりすると心身に優しいだろう。カーテンはグリーン系や青がベストである。
カーテンをグリーンや青にすると、部屋全体が落ち着いた状態になり、仕事の効率が上がる。
こういった具合に気持ちの良い空間をガッチリ作っていけば、脳が活発化してやる気も起こり、創造的・独創的な生活を送ることができるはずである。

風水から閲覧するダイニングの作り方と色

ダイニングとは家族皆が集まって楽しく食事をする場所である。
そして、家族の健康運や自分の家運を大きく左右する肝心な場所である。なぜなら人間は、“食"から栄養だけでなく、“気"も体内に取り入れているからである。
良い気を呼び込むためにダイニングの風水的重要ポイントを解説してゆく。
ダイニングを良い気で一杯にするためには、まず、“明るさ"をキープすることである。
部屋の中が暗いのでは良い気が集まってこない。日中でも暗ければ電気を付けるなどして明るさを確保すべきだ。
インテリアの色については、和やかなムードをかもし出してくれるパステル系の色を基に、食欲を増進させ、元気を与える赤やオレンジ、黄色などの暖色系を重要ポイント的に用いるのが良いだろう。
ビビットなカラーは色そのもののパワーの影響を直接力強く受けてしまうため、使い方に注意しなければならない。気を付けよう。
ダイニングテーブルは、“長方形"や“楕円形"のものを選び、なるべく色目の明るい“木製"のものを選定するようにしよう。
もし、ガラス製や、ダーク色のテーブルをご活用のところは、明るい色のファブリックやランチョンマットを置くことで、良い気を取り込むことができるとされている。
また、ダイニングチェアに関連しては、安定感があり、座り心地の良いものを選んで欲しい。
シックな感覚を好む方は、ダイニングセットを黒で揃えてしまうケースが多いようであるが、ダイニングに黒を取り入れることはマイナス効果である。運気を停滞させ陰の気を集めてしまうため、できるだけやめたいものである。
それから、ダイニングテーブルに、ビニール製のテーブルクロスをかける方がよく居るが、ビニールは気を遮断してしまうので、布製のものを活用するようにして欲しい。

風水と色、コパ

風水とは、「気」の力を活用または利用した環境学のことで、中国で約四千年前に発祥したと言われている。
衣・食・住といった私たち人間の環境全部を活用または利用して運を切り開いていくものである。この世に在る全てのものには「流れ」が有る。
目では閲覧することのできない「気の流れ」をうまく活用して、運のある人になろうとするものである。
運というと、いちかばちかで博打的な感覚がしてしまうが、風水では確立で考えるのではなく、流れてくる良い気を受け止め、悪い気を受け流すのである。
「気」の流れをガッチリ納得した上で、運(気)を入れようとするのである。
運と言えど、ただ待っているだけでは開かれず、何かしらの行動や努力を起こさなければ何も変わらないと言う事なのだろう。
風水とはいかなるものかとざっと納得して頂けたら、次に、本題の「風水と色」との関係について解説する。
イギリスの物理学者サー・アイザック・ニュートンは、「色彩は光そのものである」という言葉を残している。人は光無しでは生活していく事ができない。
と言う事は、色無しでは生きていけないと言う事を言いたかったのであるが、表現が抽象的すぎた。
色では、サー・アイザック・ニュートンの言葉を引用したが、風水では、風水と言ったらこの方、Dr.コパ氏の言葉をから「風水と色」の関係を見てゆく。
さて、本題の風水と色はどうして結びつくのかと云うと、コパ氏は、自らの著書のなかで、「色は、赤いカラーにかがやいたい、ブルーというカラーを表現したい、と色自身神がガッチリと意志を所有している。
風水では、地球上の全部のモノは、太陽からパワーをもらって力を発揮すると考え、太陽の光によって現れる「色」は、その意味でパワーの象徴である。」と述べている。
よって、風水と色は、切っても切れない関係である事が分かるかと思う。
私たちの生活に目を向けてみると、毎日着ている服や、身に付けているアクセサリー、家や職場の中にある物などにも絶対に色が有る。
身につけている物や、いろんな身の回りの物の色は風水パワーそのものである。
勿論(もちろん)、似合う似合わないも非常に大事であるが、風水的色の意味なども踏まえて、服やアクセサリー、雑貨などを選んだりすると、また違った楽しみ方ができるのではないだろうか。
色というと、普段の生活で当たり前に在るものなので、それほど意識することは無いかもしれない。
でも、風水的観点でちょっと意識するだけで、周りや自分自身に与える印象、影響が大きく変化する。

風水の色と家関連エントリー

結婚相談所エンジェルブーケの評価
結婚相談所エンジェルブーケは結婚を真剣に考える男と女を親切にサポートする大人気の結婚相談所だ。結婚相談所エンジェルブーケはカウンセラーが、丁寧にサポートしてくれるので落ち着いて活用できる。当ホームページではエンジェルブーケの入会から結婚までの流れを紹介する。
結婚相談所サンセリテ青山の口コミ
結婚相談所サンセリテ青山は結婚を真剣に考えている男女を親切にサポートしてくれるという口コミが多い。結婚相談所サンセリテ青山は優秀なカウンセラーが親身になって相談にのってくれるので、落ち着いて有効活用できるという口コミも多い。そんなサンセリテ青山の入会から結婚までの流れや口コミについて。
風水の色と方角
風水による色と方角・方位について。子ども部屋やカーテンなどのインテリアにも有効な風水色があることをご存知だろうか。他に、風水による色と東西南北、キッチン、金などの話題も。
風水色で運気アップ!
風水の色と運気アップについて。他に、風水と開運グッズである財布の色などの話題も。さらに、風水の色と赤やグリーン、青やピンク、黄色、そして五行などに関しても。
性格診断と血液型占い
性格診断と血液型占いについて。血液型占いは48タイプあると言われ、誕生日や2009年に関連したものまであるようだ。しかし、血液型占いの科学的根拠は無いようなので参考にするくらいが良さそうだ。他に、a・b・o・abの性格と血液型占いの話題も。
遠距離恋愛
遠距離恋愛で一般的に関心が高いのは男性心理、歌などの曲、浮気への不安の順である。意外にも遠距離恋愛について復縁や別れの秘訣などのコツを模索する人も多いようだ。その他、遠距離恋愛はお金の悩みも尽きないものである。